【雑記】SBIソーシャルレンディングの事業撤退

資産運用

今回は雑談的な記事です。

ようやくブログタイトルにマッチした記事が書けたかもしれません(笑)

当社の今後の業務運営について | 旧SBIソーシャルレンディング|貸付型クラウドファンディング
ソーシャルレンディングサービスを提供する旧SBIソーシャルレンディングなら1万円から資産運用が始められます。豊富なファンド数と信頼の実績が特徴。新規登録は無料、最短翌日に投資が可能なので初めての方にもおすすめ。

以前、私がソーシャルレンディングを辞めることを決めた理由という記事を書かせてもらいました。その記事で、SBIソーシャルレンディング株式会社のウェブサイトから一部引用させていただきましたが、その後、同社から上記のプレスリリースが出てニュースになっており驚きました。SBIソーシャルレンディングは、最終的にソーシャルレンディング事業からの廃業・撤退を決定したとのことです。

当社貸付先の重大な懸案事項に関する第三者委員会の調査報告と再発防止策等について | 旧SBIソーシャルレンディング|貸付型クラウドファンディング
ソーシャルレンディングサービスを提供する旧SBIソーシャルレンディングなら1万円から資産運用が始められます。豊富なファンド数と信頼の実績が特徴。新規登録は無料、最短翌日に投資が可能なので初めての方にもおすすめ。

ただ、記事を執筆する前の2021年4月の段階で、既に問題は発生していたんですね。私の情報感度が低いだけでした…。

それにしても、貸し付けたお金が本来の目的に使われていなかったというのは完全にアウトですよね…。

ちなみに、SBIソーシャルレンディングから引用をしておいてなんですが、私が利用しているソーシャルレンディングのサービスはクラウドバンクというものです。

私がソーシャルレンディングを始めるにあたって利用先を探していた時も、貸し倒れや不祥事を起こしているところがいくつかありました。そこで、当時(本記事投稿時点でもですが)、貸し倒れの実績がなく、クリーンな印象を持ったクラウドバンクの利用を開始したという経緯があります。

成海璃子さんや荒川良々さんなどのタレントを起用してテレビCMも放送されているので、ご存じの方も多いと思います。

今回の報道もそうですが、ソーシャルレンディングのリスクの大きさが、さらに知れ渡る結果になってしまいましたね。それなりの高利回りで毎月分配が得られるのはよいかもしれませんが、それなら高配当ETFなどを掴んでいた方が幸せになれるような気もします。リスクとリターンをどう天秤にかけるのかというのは、結局のところ、本人の趣向によるところが大きいのだとは思いますが。

以前の記事で書いたように、私個人は、ソーシャルレンディングからは撤退する方向で考えています。完全撤退できるまで、投資中の案件に何事もないことを祈るばかりです。



ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました